ホーム  »    旅行記  »  パリ1日目
パリ2日目へ-->

パリを歩く旅
ルーヴル美術館

6-8 May, 2005

Yちゃんが遊びにきていたので、フランスの首都パリに行ってきました。

パリに行った理由はルーヴル美術館に行くこととおいしいものを食べることです♪
2泊3日と短い滞在だったけど、いろんなところに行けて楽しかったです。

 1日目 イルミネーション
 2日目 観光&食べ歩き
 3日目 ルーヴル美術館を堪能




イルミネーション
エッフェル塔

1日目
6 May, 2005

車でパリに行ったので着いたのは夕方になりました。
スーパーでお買い物をしたり、レストランで食事をしていたらあっという間に夜になってしまいました。

夜景を見ようと思って凱旋門エッフェル塔を見に行きました。 パリの夜景はいつ見てもきれい☆



今回の旅はYちゃん、旦那様、私の3人なので車でパリに行くことにしました。
フランスに入ってからしばらく高速道路を走っていると料金所があります。 フランスの高速道路は有料のところがあるのです。久しぶりに高速道路でお金を払いました(11.60ユーロ)

高速道路からスーパーのカルフールを見つけたので行ってみることにしました。 フランスの郊外には大型スーパーがあるから楽しみにしていたのです。 今回もいろいろ買ってきました。買ってきた物はのちほど紹介します。 Yちゃんはお土産になりそうなクッキー、チョコレート、ジャムなどをたくさん買っていました。

食品コーナーを全部見ていたから1時間以上もカルフールにいました。 買った物を車のトランクに入れたら、量の多さにびっくり!初日から買いすぎです。
パリの中の運転(私は運転していませんが)はすごく神経を使います。 突然車線変更してきたり、急ブレーキをかけたり、自転車や人が赤信号なのに平気で渡ってくるので本当に怖いです。
パリ・ヴィジット 助手席に乗っているだけでもひやひやしました。
無事にホテルに着いたので、お部屋でちょっと休憩。 夕食をどこで食べるかを決めてから出かけました。

ホテルの近くにあるメトロ12号線のVaugirard(ヴォージラール駅)に行って、3日間有効の1〜3ゾーンのパリ・ヴィジットを買いました(18.25ユーロ)

このパリ・ヴィジットがあればパリ市内のバスとメトロが乗り放題になるので便利です。
メトロに乗ってCharles de Gaulle-Etoile(シャルル・ド・ゴール・エトワール駅)に行きました。
パリのレストランをネットで調べて見つけたお店に行くことにしました。 当日に電話をして20時に予約を取っておきました。 凱旋門から歩いて10分ぐらいのところにあるラ・ロティスリー・ダルマイエです。
本店はジャック・カーニャでミシュランの1星で高級レストランですが、ラ・ロティスリー・ダルマイエはセカンドレストランなので値段もお手頃なのです。

ラ・ロティスリー・ダルマイエ
住所:6 Rue Armaille 75017 Paris
TEL:+33 (0)1-42-27-19-20

中に入ってみると落ち着いた感じがして雰囲気も良い感じ。 メニューは黒板に書かれているメニューから選びます。 フランス語でよくわからないので英語で説明してもらいました。
前菜、メイン、デザートがあり、それぞれ4〜5品の中から選べます。

まずはシャンパンで乾杯! アミューズの魚介のカプチーノ仕立てがおいしいから期待できそうです。 Yちゃんは前菜にホワイトアスパラガス、メインを牛肉にしました。 旦那様は前菜にスープ、メインを牛肉にしました。 私は前菜にサーモンのグリル、メインをまぐろにしました。

Yちゃんは初めてホワイトアスパラガスを食べたので、そのおいしさに感動していました。 日本だとグリーンアスパラガスが主流だから、ホワイトアスパラガスは珍しいみたい。 Yちゃんが喜んでくれてうれしかった♪
どの料理もおいしいし、器と盛り付けが斬新なのがよかったです。 お店に入ったときはお客さんがほとんどいなくて心配したけど、21時には満席になるほどの人気ぶりでした。

デザートはお腹がいっぱいになったのでYちゃんだけがフォンダンショコラを注文しました。
中からとろとろのチョコレートが出てきておいしそうでした。 シャンパン、グラスワインを注文しても1人約50ユーロでした。 お腹もいっぱいになって満足したので、次は夜景を見に行くことにしました。
パリのセーヌ河岸(ユネスコ世界遺産1991年登録)

まずは、レストランから歩いて10分のところにある凱旋門を見に行きました。
修復工事をしているので、工事が終わっているシャンゼリゼ大通りから写真を撮りました。

凱旋門を見ているとパリに来ていることが実感できてうれしくなります♪
凱旋門
エッフェル塔
パリのセーヌ河岸(ユネスコ世界遺産1991年登録)

パリといえばやっぱりエッフェル塔なので夜景を見に行ってきました。 シャン・ドゥ・マルス公園側からエッフェル塔を眺めてみました。 パリに来たら必ずエッフェル塔を見たくなるのはなぜでしょう? ちょこっとでも見えるとうれしくなるのです。 23時になったらキラキラライトのイルミネーションになりました♪(真ん中上の写真)

キラキラライトはクリスマスだけのだと思っていたけど、見られたからうれしかった。
公園の中を歩いていくと、芝生の上で宴会?食事をしている人がたくさんいてびっくり。 シートを敷いてみんなで食べたり飲んだりして盛り上がってました。 日本のお花見みたいな感じで楽しそうだったな〜

エッフェル塔の真下から写真を撮ってみました(右上の写真)
オレンジ色の光が昼間と違った雰囲気になってきれいです。
1日目の観光はこれで終わりにして、ホテルに帰って次の日はどこに行くかを話してから寝ました。


ホーム  »    旅行記  »  パリ1日目
パリ2日目へ-->

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー