ホーム  »    旅行記  »  リスボン1日目
リスボン2日目へ-->

坂の街リスボン
ロカ岬の石碑&セ大聖堂&パステイス・デ・ナタ&ジェロニモス修道院&リスボンの町並み

14-20 December, 2007

クリスマス前にポルトガルの首都、リスボンに行ってきました。
12月だからコートは必要だったけど、晴れていれば暖かくて、過ごしやすいところでした。
電車に乗って、ユーラシア大陸最西端のロカ岬にも行きました。
ポルトガルらしい、素朴な料理を食べたり、カステラの原形やパステイス・デ・ナタも食べられて、お腹も満足の旅でした。


 1日目 リスボンへ
 2日目 リスボンを散策
 3日目 ベレンへ
 4日目 ロカ岬
 5日目 リスボンでのんびり
 6日目 食べ歩き
 7日目 最終日




リスボンへ
カルモ通り

1日目
14 December, 2007

12時頃の飛行機に乗って、15時頃にリスボンに到着したので、この日はホテルの近くを散策しただけでした。
クリスマスのイルミネーションがきれいだから、歩いているだけでも楽しかったです。

夕食で、初めてカメノテを食べました。 見た目が亀の手にそっくりだから、ちょっとびっくりするけど、食べてみると、貝のような味でおいしかった。



ベレンの塔&発見のモニュメント&ジェロニモス修道院
リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔(ユネスコ世界遺産1983年登録)

息子は離陸と同時に寝てくれたから、飛行機の中ではのんびりできました。 途中で起きてしまったけど、パンを食べさせたらおとなしくしていてくれたからよかった。

リスボン空港に到着前に下を見たらベレンが見えて、小さいけどベレンの塔発見のモニュメントジェロニモス修道院が見えました。 3日目にベレンに行くから、近くで見るのが楽しみです。
15時頃にリスボン空港に着いて、タクシーに乗ってホテルに行きました。
部屋の中
Hotel Avenida Palace(ホテル・アヴェニーダ・パレス)
住所:Rua 1 De Dezembro 123 1200-359 Lisboa
TEL:+351-21-321-8100  FAX:+351-21-342-2884
Web:http://www.hotelavenidapalace.pt

19世紀に建てられたホテルなので、落ち着いた雰囲気で素敵です。 部屋に案内してもらったら、細長い部屋だったけど、リビングとベッドルームがある部屋でなかなか広い。 年代物の家具が置いてあるから素敵です。
17時を過ぎていたから、ホテルの周りを散策しに行きました。
カルモ通り&ペソアの像
ホテルから少し歩くと、シアードと呼ばれているショッピング街がありました。 クリスマスが近いので、街が華やかだから、歩いているだけでも楽しい。
シアードにはたくさんのお店があり、Zaraに入って見ていたら、気に入ったものが見つかり、セーターを2枚買いました♪

歩いていたら、ペソアの像を見つけました。 フェルナンド・ペソアはリスボン生まれの有名な詩人です。
ペソアの像の隣にはいすが置いてあるので、並んで記念写真を撮ることもできます。 外が暗いから記念写真はやめておきました。
18時を過ぎたので、気になるシーフードレストランまで歩いて行きました。
ロブスター&カニのパテ&カメノテ&エビのガーリック炒め&豚肉とあさり炒め&プリン
Cervejaria Ribadouro
住所:Rua Do Salitre 2-A e Avenida Da Liberdade 155 Lisboa
TEL:+351-21-354-9411

シーフードレストランのCervejaria Ribadouroに行くと、入口にたくさんのシーフードが並んでいたり、大きな水槽があったりするので、おいしいシーフードが食べられそうです。
水槽近くの席に案内されたから、息子は動くロブスターに釘付けです(上の写真の左上の写真)
ずっとロブスターを見ていてくれたから、おとなしくしていてくれてよかった。

メニューと一緒に、カニの甲羅に入ったパテのようなものやバターが載ったお皿とパンが運ばれてきました(上の写真の真ん中の写真)
このお皿に載ったものを食べると有料だけど、食べなければ無料です。 食べようか迷ったけど、量が多かったので、私達は食べませんでした。

Percebes(ペルセベス)、エビのガーリック炒め、豚肉とあさり炒めを注文しました。
ペルセベスは海辺の岩の隙間に生息している貝の一種で、亀の手に見えることから”カメノテ”と呼ばれています(上の写真の右上の写真)
腕に見えるところの皮をはがずと身がでてきて、それを食べるのですが、この皮をはがすのが大変。
見た目はグロテスクだけど、食べてみると、貝のような食感でなかなかおいしい。

エビのガーリック炒めはエビがプリプリだし、豚肉とあさり炒めはあさりがおいしかった。
デザートは、Leite Creme(レイテ・クレーメ)というプリンとアイスを食べました。 1日目からおいしいシーフードが食べられて満足です。

ゆっくり食べても20時半頃だったので、ホテルまでのんびり歩いて帰りました。


ホーム  »    旅行記  »  リスボン1日目
リスボン2日目へ-->

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー