ホーム  »    旅行記  »  デュッセルドルフ

クリスマス・マルクトに行く
グリューヴァイン屋さん

6 December, 2003

クリスマスが近づくと、ドイツではクリスマス・マルクト(市)が開かれるので、ドイツの西にあるデュッセルドルフに行ってきました。

クリスマスのオーナメントを買おうと思っていたのですが、お店を見てまわるだけで終わってしまいました。

その後に、ドイツとの国境に近い、オランダの南にあるローモンドのアウトレットに行きました。 この日は、たくさんお買い物ができて楽しかったです。




まずは、セールをしている三越に行きました。 日本にある三越とは違って、ドイツ製品がメインで売っているのです。 しかも1階建てで小さめなお店です。でも、お土産を買ったり、ちょっとしたブランド物が買えるので便利なのです。 今回のお目当ては旦那様のスーツです。気に入った物がみつかり、旦那様は満足な様子。
その後はクリスマス・マルクトに行きました。 その途中にスケートリンクがあったので写真を撮りました。

みんなとても上手に滑っていて、しかもすごいスピードなのでびっくりです。
ほとんどの人は手袋もしないで滑っているので、転んだ時に危なくないのかな?と心配してしまいました。
スケートリンク
シュタイフ社のぬいぐるみ
スケートリンクの近くにある、デパートのカウフホフのウィンドウには、シュタイフ社のかわいいぬいぐるみがたくさん置いてありました。
糸でひっぱられたり、モーターが内臓されたりして、ぬいぐるみが動いているのでとってもかわいいのです。
ウィンドウのまわりにはちびっこがたくさん集まって、楽しそうに見ていました。

クリスマス・マルクトが開かれているシャドー広場に行きました。 日本の出店のような感じで、小さな小屋がたくさん並んでいました。
クリスマスのオーナメント、ろうそく、木の置物、食べ物系だとソーセージ、シャンピニオン、ポテト、グリューヴァインなどたくさんのお店が出ていました。
パンの釜 いろいろなお店があるので、見てまわっていたらクリスマス・マルクトの写真をすっかり撮り忘れてました。
結局写真を撮ったのは、左の写真と下の2枚の写真だけでした。

左の写真は、パン屋さんの小屋なのですが、パンを焼く釜が置いてあって、焼きたてのパンを売ってました。
それにしても、パンの釜まで持ってくるなんてすごい。
グリューヴァイン屋さん
お目当てのグリューヴァイン屋さんに行きました。 暖かくしたワインの中に砂糖といろんなハーブが入っているので、飲むと体が温まって寒い冬にはぴったりの飲み物です。
1つだけ買ってみようと思って、調子に乗ってドイツ語を使ってみることにしました。

「グリューヴァインを1つ下さい」と言いたかったのに、「エイン グリューヴァイン ビッテ」と言ってしまった。
アインかエインをかなり迷って、アインだど志村けんさんっぽいからアインのはずはないと思ってエインと言ってしまったら、すかさずグリューヴァイン屋さんのお姉さんに「違うわよ。eins(アインス)よ」と言われてしまった。 はずかしい〜

1杯5ユーロでちょっと高いかな?と思ったら、カップも付いてきて5ユーロだったのです。
カップを返却すれば2ユーロ戻ってくるけど、記念として持って帰ってきました。
さっそく飲んでみたら、湯気からはアルコールの香りがするけど、飲んでみるとアルコールはほとんどなくなっていて甘くておいしかったです。

飲んだ後は体もぽかぽかになったので、寒い外を歩くときにはとってもいい飲み物です。 ラーメン屋さんに行きたかったので、クリスマス・マルクトでは何も食べずに我慢していたらお腹が空いてきました。
馬小屋 デュッセルドルフに行ったら必ず行くラーメン屋さんのなにわに向かっていたら、ちょっとした広場にキリストが生まれた馬小屋が作ってありました。

馬小屋なのに、なぜかロバと羊がいて、ロバがキリスト人形を食べようとしているのでびっくりしました。
よく見たら、キリスト人形を食べているのではなく、人形の下に敷いてあったわらを食べていたのです。
びっくりした〜
なにわに行ったら行列ができていたので並びました。 お店の中は20人ぐらいが座れるようになっているので、すぐに順番が来るかと思ったら、30分も待ってしまいました。 特製みそラーメンと餃子を注文しました。
久しぶりのラーメンだったので、とってもおいしかった。
アウトレット
デュッセルドルフから車で30分ぐらいの所に、ローモンドがあります。 この町には、アウトレットがあるので前から行ってみたかったのです。 地図を見ながら、なんとかローモンドにたどり着きました。
車を止めてパーキングチケットを買おうと思ったら、おじさんが近づいてきて「このチケットもう使わないからあげるよ」と言ってチケットをくれました。 なんてやさしいおじさんなんでしょう。 ありがたくチケットをいただきました。

さっそくアウトレットのショッピングモールに行ってみました。 D&GラルフKenzoアディダスナイキアレッシーなど、その他たくさんのお店が入っていました。
どのお店も定価の50%OFFで売っているので興奮しながら全部のお店を見てみました。
小さなサイズもけっこうあってますます興奮しちゃいました。

いろんなお店を見て、D&Gでサンダルを買いました。 定価の50%OFFからさらに30%OFFになっていたのです。
サイズもちょうどいいものがあったし、安くなっていたので、これはもう買うしかないと思って買いました。
アウトレットはやっぱり楽しいですね。また行きたくなりました。
アウトレットのお店 ローモンドはドイツに近い町なので、ここでもクリスマスの小屋が出ていました。
写真では小さくてわかりにくいけど、クリスマスの小物やグリューヴァインが売ってました。
ちょこっとだけ小屋を見てまわってから帰ってきました。

今回は、お買い物がたくさんできてとっても楽しかったです。
クリスマスだとついついいろいろ買ってしまうけど、やっぱり楽しいのでよしとします。


ホーム  »    旅行記  »  デュッセルドルフ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー